1回 外国にルーツをもつ子どもの教育支援学習会(2018年度 )のご案内

~ 外国にルーツをもつ子どもの〝日本語力の見取り″から ~

外国にルーツをもつ子どもの日本語力をどのように見取り、支援につなげていけばいいのでしょうか?

群馬県伊勢崎市で作成された「日本語ステップ」を紹介し、日本語力の把握の視点と、その段階に応じた指導や支援について、参加者の皆さんと一緒に考えていきます。

【講 師】 古川 敦子 さん(大阪教育大学 グローバルセンター)

専門は日本語教育と外国人児童生徒教育。群馬県伊勢崎市で外国にルーツをもつ子どもの教育支援に

携わる教員・支援員と、日本語力の見取りや指導計画作成に関する共同研究を行っている。

共著に『心ときめくオキテ破りの日本語教授法』(くろしお出版 2016年)がある。

 

【日 時】 2018年 722日(1330163(受付1300~) 

【場 所】国労大阪会館 1階 中会議室                            

(大阪市北区錦町2-2)  JR環状線「天満」駅下車300m  環状線沿いにあります。

【対 象】 外国にルーツをもつ子どもの教育支援に関わっている方・関心のある方、学校教職員など

【定 員】 50名(先着順)

【資料代】 500円 (おおさかこども多文化センター正会員は300円)

【主 催】 NPO法人 おおさかこども多文化センタ

【申し込み先】  NPO法人 おおさかこども多文化センター 

名前、所属、住所、電話番号、メールアドレスを記入の上

e-mail: osakakodomo@gmail.com

FAX: 06-6586-9477 まで (担当 村上)

資料準備のため 7月15日までにお申し込みください。 7月22日 学習会