2016年度最後の「外国にルーツを持つ子どもの教育支援学習会」を2月19日行います。 今回は、佐々木千里さんを講師にお呼びして、スクールソーシャルワーカーから見た外国にルーツを持つ子どもの学校生活の課題を 皆さんと一緒に考えていきたいと思います。 寒い折ですが、興味関心のある方は是非参加ください。 ********************** 学校生活からみえる外国にルーツのある子どもたちの抱える課題について 〜スクールソーシャルワークの視点から〜   講師: 佐々木千里さん(スクールソーシャルワーカー・スーパーバイザー)   日時:  2017年 19日( 13301630 (受付1300~)   場所: 大阪市立阿倍野市民学習センター 第2研修室      (大阪市阿倍野区阿倍野筋3-10-1-300あべのベルタ3階) http://osakademanabu.com/abeno/access    地下鉄谷町線「阿倍野」駅⑦出口より直結、御堂筋線・JR「天王寺」駅より徒歩8分、 近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅より徒歩8分   対象:外国にルーツをもつ子どもの教育支援に関わっている方・関心のある方、学校教職員、地域の支援者等   定員: 50名(先着順)   資料代: 500円 (おおさかこども多文化センター正会員は300円)   申し込み・問い合わせ先: NPO法人 おおさかこども多文化センター   名前、所属、住所、電話番号、メールアドレスを記入の上 e-mail: osakakodomo@gmail.com   FAX: 06-6586-9477 資料準備のため 2月10日までにお申し込みください。 村上、安野 外国にルーツをもつ子どもの教育支援学習会(2016年度)