外国にルーツをもつ子どもたちとともに ちがいが豊かさとなる社会をめざして・・・
  • HOME »
  • COVID-19 について

大阪府から新型コロナウィルス感染症について最新(さいしん)情報(じょうほう)のページ

新型(しんがた)コロナウイルス感染症(かんせんしょう)にかんして、生徒(せいと)・保護者(ほごしゃ)のみなさんへスクールカウンセラーからのメッセージ(大阪府教育員会)

新型コロナウィルスについてやさしいにほんごなどでかかれた情報があります。(一財)クレアによる多文化共生ポータルサイト)

また、大阪大学人間科学研究科附属未来共創センターマイノリティ研究ラボが作成した新型コロナウィルスに関する多言語情報もあります。

新型コロナウィルス対応多言語指差会話シート
特定定額給付金(コロナ感染対策)多言語申請用会話ツール株式会社情報センター出版局)

COVID-19多言語情報ポータル(COVID-19 Multilingual Support Project)(非公式ですが、参考にしてください。)

CORONAVIRUS info in Multiple Language(NHK) NHK WORLD-JAPAN は新型コロナウィルスについて多言語で知らせています。

(認定)特定非営利活動法人 シェア=国際保健協力市民の会 妊婦の方(にんしんしたひと)に向けた多言語情報

新型コロナウイルスに係る厚生労働省多言語電話相談窓口(コールセンター)
電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)
対応言語:英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語・タイ語・ベトナム語
受付時間:365日
英語・中国語・韓国語・ポルトガル語・スペイン語 : 9:00~21:00
タイ語 : 9:00~18:00
ベトナム語 : 10:00~19:00

コロナウィルス(Covid19)の影響で仕事を休んでいる人への支援(緊急小口資金)しごすとをやすんでいる人むけ(厚生労働省)
コロナウィルス(Covid19)の影響で仕事をやめた人ひとへの支援しえん(総合支援資金そうごうしえんしきん)しごとがなくなった人むけ(厚生労働省)

緊急小口資金の申請方法しんや記入例きにゅうれい(愛知県社会福祉協議会あいちけんしゃかいふくしきょうぎかい) ※愛知県(あいちけん)の申請先(しんせいさき)や電話番号(でんわばんごう)です。

多言語フローチャート「コロナ陽性になった時の流れができました。(みんなの外国人ネットワークMINNA)

外国人相談窓口に「PCR検査で陽性と言われたけど次に何をしたらよいのか分からない」という悩みが多く寄せられています。その相談を受ける側(通訳者、相談者、保健所など)にとっても「PCR検査で陽性とわかった後の対応を外国人に理解してもらうことが大変」であることが問題になっているようです。そこで、陽性判定から療養解除までの全体像が分かり、保健所の対応にも役立つフローチャートが、5言語(日・中・英・ベトナム・ネパール)あります。

検査 から療養終了までの流れが療養先(自宅、宿泊施設、病院)ごとに示され、注意点や、コロナに関する多言語情報のURコードなども記載されています。外国人の方達やそのご家族・友人・周囲の方達にすぐに役立つのみならず、感染したらどうなるのか心配な方達への「備え」としても分かりやすい内容です。各地域に合わせた形で、全国の外国人相談窓口や保健所、支援ネットワークなどで活用していただければ幸いです。ダウンロードは、以下のリンクをクリックしてください。

多言語フローチャート「コロナ陽性になった時の流れ」

命を守ることばプロジェクト(特定非営利活動法人 国際活動市民中心(CINGA))
→多言語「コロナにかかったとき緊急性の高い症状のリスト」(英・中国・ベトナム・スペイン・ネパール語)
コロナにかかったとき いのちを まもるにほんご」(youtubeでれんしゅうができます。)

TEL 06-6586-9477 開所時間 10:00 - 17:00 (平日のみ)
年末年始・夏季休暇を除く
osakakodomo@gmail.com

PAGETOP