セミナー『移民の子どもの隣に座って考えたこと ~大阪・ミナミの「支援教室」でのボランティア経験から」のお知らせ

毎年行っているヒューライツ大阪さんとオコタックの協働のセミナーです。
今回は、昨年秋に出版された「移民のこどもの隣に座る」の著者玉置太郎さんを講師にお呼びして、移民ルーツの子どもたちの現状を知り、「支援とは」「共生とは」について、参加者の皆さんと一緒に考えてみたいと思い、計画しました。
2024年7月13日(土)午後2時~4時(受付1時半~)
場所はヒューライツ大阪セミナー ( オコタック事務所と同じ階)
講師:玉置 太郎さん(朝日新聞大阪本社記者)
定員:30名 参加費:500円 当日会場にて(当オコタックの会員は300円)
申し込み方法 (https://forms.gle/tRwPTJ8ddy9iLug67 )
1人、テキストの画像のようです